健康法の視点から動物園の魅力を考えてみる

Entertainment
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

今日は久しぶりに動物園へ行きました^^

日本全国にはさまざまな動物園があり、休日のレジャーとして不動の人気がありますよね。

皆さんは最近いつ動物を見ましたか?地球にはたくさんの動物がいますよね。

それを知ってもらうことが動物園の役目。

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Sloli 母の日セール実施中!! MAX50%OFF!! 
クーポンコード【 recalssloli 】で更に10%OFF!! この機会に是非!

sloli公式サイトはこちらから:https://jp.sloli.store/ 

動物園の役割とは?

「レクリエーション」「教育」「野生動物の保護」「研究」の4つが動物園の役割だと言われています。

今回、私が訪れたのは神奈川県にある金沢動物園ですが、至近距離でサイやポニーを見られとても楽しめました。
放し飼いの動物も多く、カンガルーやコアラ、カモシカ、カピバラなども人気でした。
山にある自然を生かした動物園なので眺めも良かったです!

そして動物を見ると「かわいい」と思いますよね。
気持ち良さそうにお湯に入るカピバラはとっても癒されました^^
「かわいい」はいつでもプラスの感情。笑顔になりやすいのも特徴です!

「かわいい」が、仕事のパフォーマンスや人間関係にも影響するのです!!

ペットで犬や猫を飼われている方は、心理的効果が高いとされていますが、実は健康にも効果があると言われています。
というのも、オキシトシンが分泌されると体が健康になり、あらゆる不調が解消される可能性があるからです。

普段目にするものは、すべてその人の人生に少なからずの影響を与えます。

目に映すものを意識的に工夫したり、変えてみたりするのは心のコンディションを手っ取り早く変えられる良い方法です。

動物園で自分の好きな動物を探すのもオススメです。

好きなものを目に映すことで、単に癒されるだけでなく、体までが活動的になると言う研究結果があります。

動物と触れることで「オキシトシン」が分泌される

好きなものを見ると、楽しい気持ちになったり、癒されてリラックスしたりするだけでなく、一時的であってもやる気のエネルギー、ハッスルする活力を高めたという現象が起きるのです。

「かわいいもの」を見て集中力をアップさせる方法があり、やる気も体力もぐっとUPし、動物の与える癒し効果を実感できるなんて最高ですよね!

「動物に癒される」という効果、実は科学的根拠のあるものだそうです。

最近の研究で、動物と触れ合うことでストレスや不安を軽減する効果のある「オキシトシン」というホルモンが分泌されることがわかってきました。

ストレスから解放され、動物を目にすることで癒やしの時間を過ごしてみて下さいね^^

最後に私が好きな動物のぬいぐるみを貼っておきます。

また、家族でレジャーやアクティビティを楽しむ人にお得に楽しむなら事前に利用券などを割引購入できるKLOOKがおすすめです。是非活用してみてください。

LAVA

アソビューで事前にチケットを購入するとお安く購入できます↓↓


なんとあのRIZAP監修の新感覚ジムです!気になる方は要チェック↓↓
低価格で気軽にサプリ生活始められます。



楽天市場
Entertainment
スポンサーリンク
りかるスタイル
タイトルとURLをコピーしました