実は十割蕎麦は栄養素豊富でダイエットにおすすめです。

Food
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

今日のランチはお蕎麦にしました。
最近は十割蕎麦を選ぶようになりました。そば粉100%で作られる十割蕎麦は消化にも良く、胃に負担をかけずに食べられるからです。

「十割蕎麦」や「二八蕎麦」という言葉は、蕎麦粉とつなぎの混合比率を表す言葉です。小麦粉のつなぎを使わない十割蕎麦は、グルテンフリーなのです。
外食では色んな種類のそばを食べますが、お家で食べる場合は、栄養素がバランス良く含まれていることに加え、グルテンフリーの十割蕎麦を食べます。
私はボディメイクの最中なのでダイエットにも有効です。

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Zomigen 2周年記念セール実施中!!MAX60%OFF!! 

zomigen公式サイトはこちらから:https://www.zomigen.store/ 

蕎麦の健康効果

蕎麦が体に良いというのは一般的に知られていますよね。

まず蕎麦は、うどんや米と違って精製しないで挽くため、栄養価が非常に高いのです!
タンパク質やデンプンの他、ビタミン類も豊富に含んでいます。
特にビタミンB2は精白米の4倍量にもなります!

タンパク質には、肉や魚に含まれる動物性タンパク質と、豆腐などの大豆製品に含まれる植物性タンパク質があります。
蕎麦も植物性タンパク質を含んでいて、そのタンパク質量は、ほぼ牛乳にも匹敵するのです。
また、水溶性で消化されやすいので、胃に負担をかけずに食べられます。
そして、タンパク質が非常に良質なので、体内では作ることができず、食品から摂取する必要がある必須アミノ酸が豊富に含まれています!!

他にも蕎麦の効果は、血液をサラサラにして血圧を下げる効果も期待できますし、食物繊維を5%含んでいるので、(その量は白米の2.5倍にもなります)便秘を緩和し、腸内のコレステロールなど有害な物質を水分とともに外に排出してくれます。

しかも血糖値の下降も非常に緩やかでいい感じです!
ということで、十割蕎麦は血糖値を結構抑えてくれることが分かりました。もし、ダイエット中、血糖値コントロールをしているという方、そんな方々そうめんもおいしいですが、ざるそばこちらにしてみてはどうでしょうか?
https://note.com/yukidiet/n/nd4686e60f098

食べ方次第で更に健康食に

そばの薬味に入れるネギと一緒に食べると、ネギに含まれるアリル化合物がビタミンB1の吸収を促進するのでおすすめです!

今回ご紹介したように、蕎麦には生命活動を司るタンパク質や疲労回復や肌の調子を整えるビタミンB群が豊富に含まれています。

夏は冷やして食べ、冬は温めて食べれるのも嬉しいです!!

健康面で優れた食べ物「蕎麦」をぜひ積極的に食事に取り入れていきましょう!^^

最後に私がよく食べている蕎麦を載せておきます。

タイトルとURLをコピーしました