日本人がこよなく愛する温泉の健康効果について

Routine
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

今日は温泉に入りました。
寒い季節になると温泉で疲れを癒やしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

冬といったら温泉でまったりして美味しいご飯を食べて、暖かいお布団に包まれて眠る。最高ですよね。

今回はGOTOキャンペーン(※現在は一時中止中)を利用するためにJTBを利用して、山形の蔵王温泉へ行きました。

澄んだおいしい空気と、森林浴によるリラックスなど、自然環境に恵まれて温泉地ならではの体験をしました。今回は、日本人が愛してやまない温泉の健康効果についてご紹介していきます。

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Zomigen 2周年記念セール実施中!!MAX60%OFF!! 

zomigen公式サイトはこちらから:https://www.zomigen.store/ 

温泉の健康効果

「温熱効果」「水圧効果」「浮力効果」「ストレス解消」「リフレッシュ」「免疫力向上」「ダイエット」「発汗」「むくみ解消」「美肌」などが挙げられます。

温熱効果では、体が温まることにより血管が広がるので新陳代謝が高まります。体内の不要物の排泄を促してくれます。

>>こちらの記事でも温熱効果について紹介しています。

水圧効果は全身に圧力がかかることで、内臓が刺激されて、内臓運動となります。
脚には全血液量の約三分の一が集っています。
「脚は第二の心臓」とも言われていますよね。私もヨガレッスンでよく脹脛(ふくらはぎ)のマッサージを取り入れています。
この脚の血液は、陸上では、重力で血液が心臓まで上がりにくくなります。
しかし入浴することにより、水圧で血管が細くなり、血液が心臓に向かって押し上げられます。天然のマッサージとも言われています♪

浮力効果については水泳の健康効果でご紹介していますのでぜひこちらからどうぞ!

驚くのがダイエット効果です。入浴でのカロリー消費量は意外に大きいのです。
しかし、入浴のみのダイエットより入浴と運動を組み合わせると、より効果が期待できます◎

温泉の種類

「硫黄泉」

今回宿泊した宿は硫黄泉でした。ホテルのエントランスからあの独特な硫黄の匂いで温泉気分でした^^

万能薬「硫黄泉」の様々な効能は慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病などの改善が期待できます。

また飲泉所などで温泉を飲むと、糖尿病や痛風、便秘に効果があるといわれています。

「療養泉」

温泉の中で特に治療の目的で利用されるものには、「療養泉」と認定されているものがあります。また、療養泉は、自然治癒力で体の機能を正常に導く作用があるともいわれています。

細かな定義については環境省がまとめていますので、そちらを参考にしてください。(療養泉の定義について)

一般適応症(入浴による効能)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進

療養泉は、温泉法に基づき、環境大臣が国民保養温泉地として指定していますので、療養泉を求める方はその中から選ぶといいです。地方別の療養泉は下記のとおりとなります。

  • 北海道
    豊富温泉、ニセコ温泉 など
  • 東北
    青森県:酸ヶ湯温泉、秋田県:乳頭温泉郷 など
  • 関東
    群馬県:四万温泉、神奈川県:芦之湯 など
  • 東海
    岐阜県:下呂温泉、静岡県:梅ケ島温泉郷 など
  • 近畿
    奈良県:十津川温泉、和歌山県:龍神温泉郷 など
  • 中国
    山口県:俵山温泉、岡山県:湯奥津温泉 など
  • 九州
    大分県:由布院温泉、熊本県:黒川温泉 など

何度が良いの?

熱い温泉(42℃以上)は、目が覚めた状態となります。
朝一でお風呂に入って目を覚ましました^^
それは緊張や興奮の自律神経「交感神経」が優位になるからです。

一方、ぬるめの温泉(37~40℃)は、落ち着いた気分になります。
気持ちをしずめる働きをするリラックスの自律神経「副交感神経」が優位になるからです。

なので、朝めを覚ましたい時などは交感神経が優位になる熱めの温度で、また、寝る前などリラックスしたい時は副交感神経が優位になるぬるめの温度がいいとされています。

温泉へ行くといくつか湯船があり熱い温泉と、ゆるめの温泉があるので、気分や体調に合わせて入浴する湯舟を選ぶのも良いですね。また、露天風呂だとのぼせにくいので長居できました^^

最後に

温泉にはさまざまな泉質がありますが、健康効果は科学的に検証されています。入浴による健康づくりで人間が本来持っている自然治癒力を高めてくれるのは最高ですよね。

温泉

今までもよく温泉へ行っていたのですが、更に温泉巡りがしたくなりました。全国の温泉地を積極的に行きたいと思います!

日常生活を離れ、自然に恵まれた温泉地に行くことにより五感に刺激を受けリラックスできました。
ストレスを解消し、精神疲労や病気に効果を発揮すると言われています。

入浴は、体の老廃物を排泄させやすくしますし、「万病予防」にもなりますね!

カラダにいい温泉。

皆さんも温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか?^^

りかる
りかる

温泉地に泊まった後は、水族館や動物園などレジャーを楽しむのもいいですよ。アソビューから事前にチケットなどを購入しておけば、お得になります。

タイトルとURLをコピーしました