食後にフルーツ食べていませんか?あまり知られていないフルーツの正しい食べ方

Food
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

私がフルーツを積極的に食べるようになったのは、スムージー生活を始めた頃からです。

4,5年前は週に1回ほど、いちごやりんごを食べる感じでした。スーパーへ行く習慣がなかったので、本当に食べる機会が少なかったです。

今では必ず毎日何種類かのフルーツを食べるようになりました。

ダイエットや健康生活を意識し始めて、「デトックス」するならフルーツを食べようと思ったのです。

今回はフルーツの健康効果や、正しい食べ方についてご紹介します!

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Sloli 母の日セール実施中!! MAX50%OFF!! 
クーポンコード【 recalssloli 】で更に10%OFF!! この機会に是非!

sloli公式サイトはこちらから:https://jp.sloli.store/ 

フルーツでデトックス

フルーツ?そんな甘い物を食べるとかえって太るのでは?と思う方もいらっしゃるかと思います。

しかし、大丈夫です!!

「フルーツはカロリーが高い」「果物は太る」とよく誤解されますが、果物と砂糖は、口に入れてしまうと全く別のものになります。

全く別のものなのに、なぜか世間では同じ「糖」という言葉が使われているだけど一緒にされます。

まず、白砂糖にはビタミンやたんぱく質など、体に必要なものは何も入っていません。

そして、白砂糖の悪い所は、エネルギーとして代謝させようとすると、こともあろうか体にいいビタミンB群を使ってしまいます。

おまけに血液も酸性にしてしまい、免疫力も落ちていきます。。。

フルーツの健康効果

フルーツの健康効果は、美肌効果、風邪予防、高血圧・糖尿病予防、保湿力、便秘改善などなど挙げるとキリがありません!

フルーツには、ビタミンAやCなどのビタミン類やミネラルなどの栄養素が豊富です。

肌を美しくしてくれるだけではなく、風邪の予防にもなるのです。さらにカリウムや食物繊維が多く、高血圧や糖尿病を予防する効果もあります。

また、保湿力にも優れ、便秘を改善する効果もあります。

フルーツが持つ酵素の力

フルーツは、保水力のある酵素を豊富に含んでいます。

酵素とは、さまざまな生命活動において重要な働きをするたんぱく質の一種です。

代謝高めて脂肪を分解し燃焼してくれるので、体からどんどん毒が出て行きます。

おまけにフルーツは独自の消化酵素を持っています。

そのため、消化に使われるエネルギーが減ることで、たとえ消化中であっても眠たくなりません。

ところが、この大事な酵素は年をとると徐々に減ってしまい、それに伴い老化が進みます。

それを食い止めてくれるのが“新鮮なフルーツ”なのです。

りかる
りかる

フルーツは美容にも健康にも良いことばかり!

フルーツの正しい食べ方

フルーツの素晴らしい効能をご紹介しました。

ですが、フルーツには正しい食べ方があります。フルーツの食べ方を知っておくと効果をより実感できます。

1.胃が空っぽの時にしか食べてはいけない

フルーツを食べていいのは、胃の中が空っぽの時だけです。
なぜならフルーツは他のものと胃の中で混ざると、酸化がはじまってしまうからです。

ではいつ食べたらいいのでしょう?

そのタイミングは胃の中が空っぽの朝がベストです。
前日に遅くまで食べていた人は、朝になっても胃の中で消化しきれなかった食べ物が残っています。
消化が終わるまではフルーツは絶対に食べてはいけません。
フルーツの栄養素をしっかり吸収したい人は、胃が空っぽの状態の時にフルーツを食べましょう!

2.一緒にとっていいのはお茶か炭酸水のみ

フルーツはフルーツだけで食べましょう。
よくスーパーなどでフルーツなどと一緒に入ったヨーグルトが売っていますが、フルーツ本来の栄養を摂取するにはフルーツだけ食べることをおすすめします。
野菜とフルーツの酵素は違う種類なので、混ぜてしまうのはよくありません。

私はスムージーにも混ぜていますが、まず起きて常温の水を飲み、りんごやパイナップル、バナナをひとくち食べます。

3.常温で食べる

冷蔵庫から出してすぐに食べることはオススメしません。
必ず、常温に戻してから食べてください。

※体の中から冷やしてしまうと冷え性の元になります。
冷たいものは、便秘になったり、子宮が冷えて生理痛がおきたりします。
また、冷たいものを温めるのに体が余計なエネルギーを使い、疲れやすくなります。
大事なエネルギーは体や肌をきれいにするためにとっておきましょう。

4.ドライフルーツやコンポートはNG

桃をコンポートにしたり、焼きりんごにしたり、砂糖をかけたりするのはNGです。新鮮ではないドライフルーツも一緒に食べてはいけません。

甘くした缶詰や市販の100%フルーツジュースももちろん、新鮮ではありません。さらに大量の酸化防止剤が入っているので、加工されたフルーツを食べるのはやめておきましょう!

5.旬のフルーツを食べる

フルーツを食べれば食べるほどデトックスになり、免疫力がつきます。ということは、デトックス期間中は、フルーツだけでも良いのです!

他の栄養素が足りなくなるのでは?と心配になるかもしれませんが、人間の体には余分な脂肪がたくさんあり、これが燃えてくれるのですから、むしろ体に良いのです!

フルーツだったら何でも良いわけではありません。
必ず旬のフルーツを食べてください。季節のフルーツではないフルーツを食べるとかえって体が冷えてしまいます。旬のフルーツをお腹いっぱい食べてくださいね!

最後に

おすすめのフルーツ関連グッズを紹介しておきます。フルーツ生活に役立ててください。

りかる
りかる

バイタミクスは長期保証もあり、一家に一台あるとすごく重宝します。何より、氷も楽に砕けます。

素敵なフルーツライフをお過ごしください。

フルーツは食後に摂るイメージが強いですが、食前か食間に摂る方がフルーツの栄養素をしっかり吸収できるのでオススメです^^

私は、果物に含まれる果糖は吸収が早く、すぐエネルギーに変えることができるので、1日の中では活動源となる朝食に摂るようにしています!

ぜひフルーツのある生活を始めてみてはいかがでしょうか?

LAVA

アソビューで事前にチケットを購入するとお安く購入できます↓↓


なんとあのRIZAP監修の新感覚ジムです!気になる方は要チェック↓↓
低価格で気軽にサプリ生活始められます。



楽天市場
Food
スポンサーリンク
りかるスタイル
タイトルとURLをコピーしました