地中海式健康法!オリーブオイルを積極的に摂るべき理由について紹介します。

Food
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

自炊を本格的に初めてから3年、私は健康の理由からオリーブオイルを積極的に使っています。スーパーでも簡単に手に入るオリーブオイルは、健康に役立つことがわかってきています。

フルーティな香りとさっぱりとした口当たりが特徴のオリーブオイル。味や香りを引きたて、食感や色味を良くしてくれます。

オリーブオイルはダイエット法にもなっていたり、ヘルシーで太りにいイメージもあるのではないでしょうか?

フランスパンにつけて食べる美味しいオリーブオイルも大好きです。品質の良いオリーブオイルは、美容効果や健康効果も期待できます!

亜麻仁油や米油、ココナッツオイルなども料理に使いますが、今回はオリーブオイルの驚くべき健康効果についてご紹介していきます♪

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Zomigen 2周年記念セール実施中!!MAX60%OFF!! 

zomigen公式サイトはこちらから:https://www.zomigen.store/ 

オリーブオイルの種類

オリーブオイルとは名の通り、オリーブの果実から得られる油のことを指します。オリーブオイルの種類や違いをご存知でしょうか?

酸度・・・遊離オレイン酸の割合のこと。数値が低いほど酸化しにくい高品質のオイルです。

エクストラバージンオリーブオイル 0.8%以下
バージンオリーブオイル 2.0%以下
オリーブオイル(ピュア) 1.0%以下

オリーブオイルは主にこの3種類があります。
エキストラバージンオリーブオイル、バージンオリーブオイル、オリーブオイルの大きな違いは、その製法です。
オリーブの実をしぼっただけの状態のオイルを「バージンオリーブオイル」と呼び、その中でも香りや成分の基準を満たした最高品質のものを「エクストラバージンオリーブオイル」と言います。

オススメは断然エクストラバージンオリーブオイルなので下記でご紹介します。

「エキストラオリーブオイル」

健康効果や美容効果を期待するのであれば、品質が高く酸度の低い「エキストラバージンオリーブオイル」がオススメです。

オリーブの果実そのものが持つ、芳醇な風味と香りを十分に味わうことが出来ます。

しかし、残念なことに日本の市場では、世界基準では“偽物”と呼ばれる「エキストラバージンオリーブオイル」が数多く出回っているのが現状です‥

見分ける方法は購入する際に生産地の情報を確認しましょう!

生産地域や生産者名、収穫年月日、オーガニック認証などの記載がありました。情報がより明確なものほど、高品質である可能性が高い傾向にあると言えます!

次に価格を確認しましょう。
エキストラバージンオリーブオイルは大変手間のかかる希少なものです。そのため価格が高めになりがちです。時々極端に安価な商品などもありますので、十分に注意しましょう。

オリーブオイルダイエット法

オリーブオイルを飲むだけでダイエット効果が得られるという噂を耳にしたことがありますか?

  • 腹持ちが良い
  • 満足感も高まる
  • 過食を防げる
  • 便秘解消
  • 糖質0g(糖質制限をしている人も取り入れやすい食材)
りかる
りかる

料理などで使いすぎてしまうとカロリーオーバーになるので、摂りすぎには気をつけましょう!

オリーブオイルを飲むだけでやせるとは言い切れませんが、適度にとりいれていくことで便秘を改善したり、美容をサポートしてくれる栄養が含まれています。

また、「ポリフェノール」といえば赤ワインが有名ですが、オリーブオイルもポリフェノール類やビタミンEなど抗酸化物質を含んでいます。

オリーブオイルの健康効果

抗酸化作用、がんや生活習慣病を予防、シワ予防、美肌効果、動脈硬化の予防、心筋梗塞や脳卒中などの予防、血液をサラサラにする、便秘の解消、紫外線による皮膚へのダメージ予防など挙げられます。

抗酸化作用

オリーブオイルには酸化を防ぐ「ポリフェノール」が含まれています。活性酸素による細胞へのダメージは、がんや生活習慣病の大きな原因となります。オリーブに多く含まれるオレイン酸には抗酸化作用があり、活性酸素の攻撃を抑制してくれます。

そのため、若返り効果や、がんや生活習慣病を予防する働きが有ると言えます。
活性酸素はストレスによっても増えますが、抗酸化作用で守ってくれます。

皮膚を柔軟にする効果でシワの予防になり、保湿成分も多いため美肌効果にも繋がります。口臭予防では、オイルプリングと呼ばれる、オイルでうがいをする健康法があります。

私は太白ごま油で行っているのですが、古代インドから伝わる健康法で、オリーブオイルに含まれる成分が歯や舌をコーティングしてくれて、口臭の原因となる菌の増殖を防いでくれます。

また、風邪菌やインフルエンザウイルスにも効果的と言われていますので、寝る前に行っています。

美肌効果

オリーブオイルに含まれる美肌効果で知られるクロロフィルは、体内の毒素を排泄するデトックス作用があり、ニキビや吹き出物にも効果が期待されます。

オリーブオイルの摂取方法

私は、ドレッシングなど手作りで作ることもあります。

エキストラバージンオリーブオイル+バルサミコ酢+はちみつ+レモン汁+豆板醤+コチュジャン

このメニューが美味しくてチョップドサラダにとっても合います◎

また、納豆+ねぎ+醤油+オリーブオイルもシンプルに美味しいです!

飲む場合や、摂取量は約23g(大さじ2杯)にしましょう。私は飲むよりも料理に使うのが良いので、揚げ物などもオリーブオイルを使用することが多いです。

最後に

オリーブオイルを意識して摂りだしてからお通じが良くなったり効果を感じています。潤滑油の役割を果たして腸内での便の通りが良くなった経験がある方も多いのではないでしょうか?

また硬い便も柔らかくなり出しやすくしてくれ便秘の解消に繋がります。エキストラバージンオリーブオイルには腸内の善玉菌を増やす働きもあるので、積極的に使いたいですよね!

ダイエットをしている方はもちろん、コレステロール値を抑えて、生活習慣病の予防に繋げていきましょう^^

タイトルとURLをコピーしました