体をほぐす・筋膜リリースの効果とおすすめのグッズをご紹介します。

Workout
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

突然ですが、皆さんは体をほぐしていますか?

ほぐすというのは、ストレッチではなく、「筋膜リリース」です。

筋膜とは筋肉、骨や内臓、血管や神経などのパーツを機能的に包み、支えている組織。その筋膜をほぐすことを筋膜リリースといいます。

私のバレリーナ時代は全く体の疲れや怠さ、首こり肩こりとは無縁な生活を送っていました。

社会人になりパーソナルトレーナー、バレトン講師、ヨガ講師とフィットネス業界に居ながら、インフルエンサーやライターもしているので首こり肩こりがあります。

毎日健康生活を送っていても、ネット生活になったことで視力も落ち、これはもう切っても切れない関係なので、どうセルフケアをするかにかかっています。

ウォーキング1時間以上や、筋トレ、ストレッチ、全身浴などしていても治らない凝り。。

筋肉のこわばりや張りを解きほぐすことを目的とした「筋膜リリース」を取り入れることでかなり全身がスッキリします!

生活習慣やクセなどによってゆがんだ体をメンテナンスすることの大切さを今日は改めて感じました。

凝り固まった筋肉や筋膜をゆるめることが、一番大切!!

今回は「ほぐす」ことで得られる効果やメリットについてご紹介します!

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Sloli まとめ買いセール開催中!! MAX35%OFF!! 
クーポンコード【 recalssloli 】で更に割引!!

sloli公式サイトはこちらから:https://jp.sloli.store/ 



筋膜リリースとは

外部から刺激を与えることで、筋肉の緊張、負担を改善します。

姿勢が乱れ、ゆがんだ体は筋肉の使い方がアンバランスで一部が緊張しています。すぐに鍛えるとゆがみが進行するので、まずは筋肉の緊張をやわらげ、ゆがみを改善します。

全身の凝りや猫背の改善など、体を整えるだけでなく、運動のパフォーマンスが上がるとアスリートのトレーニングにも取り入れられています。

ほぐすことによって得られる効果

姿勢矯正、インナーマッスル優位、ダイエット効果、深い呼吸、むくみ解消、肩こり、腰痛解消、くびれ、美尻、小顔、などなど挙げ出すとキリがありません!

姿勢が良くなると、内臓や骨格が正しい位置に!
ほぐして骨を正しい位置になると、猫背や反り腰でない、縦に凛と伸びた体になります!

インナーマッスル優位なら女性らしいボディラインに!
姿勢が悪かったり、重たいウェイトで無理な筋トレを続けると、アウターマッスルが優位になり、体はガチガチに縮んでいきます。

昔はシックスパックの割れたお腹になりたい!と思っていましたが、最近は断然くびれのある体を目指しています。

深い呼吸でインナーマッスルが鍛えられる!
体が緩むと肋骨や横隔膜の動きが良くなります。深く呼吸が出来るようになるのです。
深く呼吸ができると、基礎代謝も上がり痩せやすい体になります!

筋膜リリースのおすすめグッズ

トリガーボール、ストレッチ ボール

りかる
りかる

あらゆる部位に使えるのでおすすめです。また、持ち運びできるので旅先やオフィスでも使えます。

フォームローラー

りかる
りかる

このフォームローラーは、背中にあててそのままローラーを転がすだけなので毎日必ず行っています!
日頃丸まりがちな背中を整え、胸回りや腹筋を伸ばすストレッチをします。

ストレッチポール

りかる
りかる

スポーツ選手などに愛用されているストレッチポール。気軽に体のゆがみや背中のこりをほぐすことができます。また、各社からでていますが、耐久性や安定感があるので少し高いですが、こちらの商品がおすすめです。

こちらの記事でも筋膜リリースグッズを紹介しています。

最後に

筋膜リリースはほぐすことで、運動のパフォーマンスが上がったり、体の凝りや疲れをケアする力もあります。

現代人は、パソコンやスマートフォンでの作業が多く、姿勢が崩れ、全身のバランスが悪くなりがちです。

今回ご紹介させていただいたように、女性らしい、柔らかでしなやかな体を作るには、ほぐすことが大切なのです。

筋トレやストレッチに、ほぐしをプラスして美しいボディラインをつくっていきましょう!^^

アソビューで事前にチケットを購入するとお安く購入できます↓↓


なんとあのRIZAP監修の新感覚ジムです!気になる方は要チェック↓↓
楽天市場



ブログランキング
↓↓ 投票して応援してね♪ ↓↓
Workout
スポンサーリンク
りかるスタイル
タイトルとURLをコピーしました