手軽な運動ウォーキングの健康効果と習慣化するコツ

Workout
スポンサーリンク

こんにちは、健康生活アドバイザーりかる(@recal.jp)です。

私は、普段Instagramnoteで健康生活に役立つ情報などについて発信しています。

<< ヨガウェア SALE情報 >>
Sloli 在庫処分セール中 MAX45%OFF!! 
クーポンコード【 recalssloli 】で更に割引!!

sloli公式サイトはこちらから:https://jp.sloli.store/ 



ウォーキングの健康効果

脂肪燃焼、ストレス解消、脳の活性、化血圧や血糖値の改善、心肺機能の改善など..

季節や時間、場所を問わずに、気軽に身体を動かせるのが「ウォーキング」。

気になるウォーキングによる燃焼効果は、歩き方や体重によりますが、1時間に150kcalほどです。

ただ、ウォーキングはダイエット目的というよりはそれ以外の効果の方が大きいです。冒頭でも様々な効果を記載していますが、歩くことで景色が変わり、同じ道を歩いていたとしてもいつも違った変化を感じることができるのがウォーキングの楽しさです。

私は歩くことが大好きで毎日約1時間のウォーキングを心がけています。仕事柄、いろんな場所へ行くことが多いので、よほど遠くない限り帰り道はなるべく歩くと決めています。

その為仕事や予定を入れる際、ウォーキングの時間を確保して約2時間は空けています。

その土地の風景や、飲食店など見て歩くのも好きです。

歩くことは前に向かって進んでいるので気持ちも前向きになると言われています。

また、呼吸を意識して歩くと、体内に取り込まれる酸素量が増えるので、代謝がアップし、シェイプアップ・筋トレ効果も期待できます。

ウォーキングを習慣化するコツ

私はウォーキング習慣を始めたきっかけは、電車に乗るのが嫌だったからという理由でしたが、他にも運動したい、ウォーキングすることで道を覚えるなどの理由でウォーキングを習慣にしています。

そんな毎日ウォーキングをしている私が、ウォーキング習慣化するためのコツをご紹介します。

ウォーキングしながら好きな音楽やオーディオブックなどで勉強する

その日の気分に合わせて、ヒーリングミュージックで癒されたり、音声配信で勉強したり、自分の好きな音楽を聴く時もあります。

アップテンポの音楽を聴いている時はリズム良く歩くことで、疲労感・負担感を減らせます。

また気持ちよく歩くことで、ストレス解消効果もあるのです^^

手前味噌ですが、私の音声配信を聞くと健康意識が上がるのでウォーキングのお供にどうぞ。

早朝や夕方にウォーキングする

私は午前中にジムへ行くことが多いので朝日を浴びながらウォーキングできる時間が気持ち良いです。

しかし夕方は夕方でサンセットが見れるとテンションが上がり、感動する日もあります。

ウォーキングを習慣化できないあなたへ

ウォーキングの時間をとるのが難しい人は、最寄駅の2,3駅手前で降りて歩いて帰るのもオススメです。

ウォーキングは、全身の筋肉の3分の2は脚にあり、脚の筋肉をよく使いますし、身体への負担が少なく長く続けるほどに効果があります。

かれこれ数年ウォーキングを続けている私ですが習慣化するコツは、無理をしないことです。

私は1時間ぐらいがちょうど良いのですが、運動不足の方は、少し足りないくらいでも充分効果が見込めます。

また、ウォーキング中は水分補給も忘れずにしましょう。

ちなみに私はヨガウェアで普段動いているので、ウォーキングもヨガウェアでしています。ウォーキングする時の服装どうしようという人はヨガウェアもお洒落でいいですよ♪

皆さんも気軽にリフレッシュできるウォーキングを習慣化してはいかがですか?

心身ともに健やかな毎日を送っていきましょう!!

アソビューで事前にチケットを購入するとお安く購入できます↓↓


なんとあのRIZAP監修の新感覚ジムです!気になる方は要チェック↓↓
楽天市場



ブログランキング
↓↓ 投票して応援してね♪ ↓↓
Workout
スポンサーリンク
りかるスタイル
タイトルとURLをコピーしました